スタッフコラム

HOME > コラム > ニッチNEWS

3191" class="post-3191 post type-post status-publish format-standard has-post-thumbnail hentry category-column-07"

2016/08/23 [Tue]

新卒入社1年以内に辞める人は13%

1


厚生労働省の調査によると、大卒の新卒者は1年以内に13.1%、
3年以内に32.3%が辞めてしまうそうです。


そんな新卒社員の退職理由を転職会議がランキングとして
発表されていますのでご紹介します。




■1位:時間外労働が多い(62%)
■2位:社風・体制に不満(36%)
■3位:給与が低い、残業代が出ない(19%)
■4位:ノルマ・プレッシャーがきつい(17%)
■5位:人間関係に関する不満(14%)


調査によると、スピード退職者の6割が
過度な残業や休日出勤など長時間労働に悩んでいることがわかりました。
特に、採用難が叫ばれている小売・サービス業ではアルバイトの
不足をカバーし、即戦力としての活躍が求められるため高い離職率
になっている傾向があります。


一方で、中途採用では上位にあげられる人間関係に関する不満は
勤務期間が短いためか、5位にとどまっています。




新卒入社1年目は、社会人として新しい職場に慣れるだけでも大変な時期。
すぐに解決するには時間が掛かってしまう問題もありますが、
会社の研修・教育体制や先輩・上司のちょっとした心配りが
大切になってくるようですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る