スタッフコラム

HOME > コラム > スタッフィング事業

4764" class="post-4764 post type-post status-publish format-standard has-post-thumbnail hentry category-column-03"

2017/02/21 [Tue]

Facebook、求人市場に参入 「メッセンジャー採用」促進



2017年2月15日、Facebookはアメリカとカナダの企業向けに、企業ページ上に求人広告を掲載し、
タイムラインに流せるサービスの導入を発表しました。

このサービスにより求職者はFacebookから直接、企業に応募できるようになります。

求人機能はPC版はもちろん、モバイルからも全機能が利用できるようになり、
企業側は応募フォームのカスタマイズが可能で、質問項目を追加したり、
給料や勤務地等の詳細も記載することができるようになります。
求職者側は、応募ボタンをクリックすると、公開プロフィールが自動的に添付され、
名前や写真以外の詳細は自由に編集できるようになります。
企業と応募者とのやりとりはメッセンジャーのスレッド内で行なわれるようになります。

Facebook社は
「近年、職探しは以前よりもカジュアルなスタイルで行われている。新機能で人々の暮らしをより便利にできる」
と語っております。

日本でのサービス開始は未定ですが、今後はFacebookで細かい配信などをしている企業が
集客、求人ともに勝っていくのかもしれませんね。
こちらのサービスが日本でも開始されましたら、ラブキャリアグループでも導入を検討していきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る