スタッフコラム

HOME > コラム > 社員メッセージ

9371" class="post-9371 post type-post status-publish format-standard has-post-thumbnail hentry category-column-04"

2018/12/26 [Wed]

★今年最後の知的財産伸張会議/ラブキャリアグループ

名の通り、この会議は目先の売上でなく、脳の活性化、情報や知識の知的財産を蓄える会議です。
役員社員を成長させたいとの想いで“相談役”が唯一の議長を務める会議です。



…相談役から…
来年のラブキャリアグループは資本調達や組織改編、グループ経営に大きな変革をもたらす改革元年になります。

それをどの階層まで何を伝えるべきなのか、、、 悩んだ結果は、全員に伝えよう!と思いました。

理由は、僕なら知らないことを勝手にやられていたら当事者意識が持てないしイライラや悲しみが起きます。

部下の能力を信じること、そして僕の考える経営改革が理解出来ないなら、理解が出来るまでしっかり説明しようと。

その場では、質問し難いことあれば、きっと青木社長山本社長松末副社長がフォローしてくれる、役員のことも信じてます。

経営者は孤独、とは良くあります。
僕は逆で、井の中の蛙だと考えてます。
部下だって、日々成長しているし、期待して信頼すれば、僕自身がやる以上の結果を出してくれる。

最近思うのは、みんなが仕事をし易い環境さえ作れば、売上が勝手にあがる。
僕の仕事は、みんながやり甲斐があって、この会社に入社して良かった!と言って貰えるようにすること、これだけ。

2019はラブキャリアグループ事業会社が全ての最高記録を更新すると思います。
間違いなく、みんなの力です。
感謝してます、ありがとう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る