HOME > 派遣スタッフについて > NEWS

12165" class="post-12165 post type-post status-publish format-standard has-post-thumbnail hentry category-column-04 tag-693 tag-694 tag-gw tag-271 tag-697 tag-239 tag-248 tag-695 tag-701 tag-148 tag-54 tag-696 tag-261 tag-260 tag-689 tag-264 tag-328 tag-91 tag-698 tag-699"

2022/04/21 [Thu]

GWの由来@梅田オフィス

みなさまこんにちは!

ラブキャリア梅田オフィスです。

 

今回はGWの由来について調べてみました。

 

諸説あるようですが、一番有名な説ですと、1951年(昭和26年)に上映された映画『自由学校』がきっかけのようです。名付け親は映画会社「大映」の専務取締役である故・松山英夫氏。

 

当時の映画業界では「正月と盆の時期以外にヒット作品は生まれない」というのが定説だったのですが、その定説を覆して、お正月映画やお盆映画並にヒットし、興行成績が良い期間という意味で「ゴールデンウィーク」というようになったのがきっかけだとか。最初は映画業界用語で、それが次第に他の業界にも広がっていったようです。

 

「ゴールデンウィーク」という呼称の由来は、ラジオで最も聴取率の高い時間帯「ゴールデンタイム」に習ったもので、当初は「黄金週間」と言われていたそうですが、インパクトに欠けることから「ゴールデンウィーク」となったようです。

 

今年は最大10連休が可能な方もいらっしゃると思いますが、みなさまのご予定はいかがでしょうか?

私はこの機会に読みかけの小説を全巻読破しようと考えています。

 

連休ですっきりリフレッシュ出来るといいですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る