スタッフコラム

HOME > コラム > ALL ラブキャリア

3012" class="post-3012 post type-post status-publish format-standard has-post-thumbnail hentry category-column-01 tag-104 tag-103"

2016/08/02 [Tue]

障がい者・高齢者フライングディスク競技大会続き

7月31日に参加した、障がい者・高齢者フライングディスク競技大会の模様を
引き続きご紹介させていただきます。


10


ご存じない方も多いかもしれませんが、
実は今大会は第20回の記念大会でもありました。
田園都市線の遅れもありながらも全国から1000名近くの選手が参加されました。


ちなみに、「フライングディスク」とはコレのことです。
いわゆるフリスビーと同じものだと思っていただければイメージしやすいかもしれませんね。
6


ボランティアの役割は、主に参加選手の招集と誘導です。
参加人数が多いので、各ブロック毎にチームに分かれて行動します。
7


開会式の後は、全員でラジオ体操。
ケガをしないようにしっかりウォーミングアップ。
9


競技は2種類あります。
ひとつ目の競技が、ディスクをより遠くに飛ばして飛距離を競う「ディスタンス」
上手い人は80m近くも飛ばすというので驚きです。
8


2つ目の競技は、決められた距離にあるリングを通す「アキュラシー」
3


突然の雨で、テントの中で待機するというハプニングもありました。
5


誰よりも率先して仕事する山本社長、さすがです!
2


ちゃん豚新宿店の姜社長、片桐さんも朝から一緒に参加。
皆さん、お疲れ様でした。また来年もよろしくお願いします!
111

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る